雨の日のプール

雨なのに、子供達が前の日からプールに行きたいと言っていたので、屋内プールへ行く事に。
プールへ行くと、雨も上がりくもり空だけれども、外のプールにも入れたので、行って良かったです。
ただ、やはり世の中の人達は考える事は一緒なのか、駐車場に着いた時点で「混んでいる…」感で一杯でした。
案の定、沢山の人で賑わっているプール。
日曜日とあって、家族連れが多く、おじいちゃんおばあちゃんも一緒と言う家族が多い事にも驚きです。
産まれて間もないであろう赤ちゃんも多かったです。きっと、初プールなんでしょうね。
そこのプールは、温泉も併設されていて、プールも温水なので、ちょっと寒いかな〜と、心配していましたが、気持ち良く楽しむ事ができました。
屋外のプールの横にある温泉は、そこがプールなのかと思わせるほど、ゆっくりと湯に浸かっている人達も多くて、私もその一員。
子供達を主人に任せっきりで、申し訳ない気持ちも少しはありながらも、主人は主人で、子供達とはしゃいでいると、それだけでリフレッシュになっているようです。
3歳の末っ子が遊び過ぎて、疲れて昼寝を始めたので、プールサイドでゆっくり。
そうなってくると、私は人間ウオッチング。
ママ達はどんな水着を着ているか…プール遊びの必需品は…監視員の動き…色んな事に目を向け始めました。
ママ達の水着の傾向は…ビキニで素肌を見せびらかしている人は、ほとんどおらず。全身を隠してしまう程の水着まであるくらい、皆、出来る限り肌を隠していました。
私も、ビキニは着ているものの、長袖のラッシュガード、短パン、と、足は7割見えてはいるが、他はほとんど隠した状態。
プールの遊び道具の定番は、やはりビーチボール。柄はサッカーボール柄が一番多く、次にスイカ柄、そして黄色や水色の無地。無地が多いのは、この施設のレンタル品。
ちなみにビーチボールのレンタル代216円。うちのビーチボールは100均で購入。
監視員さんは、20歳代の若い方が多い中、ちょっと年配…30歳代かな?と、思われるリーダー的な方は、ずっとウロウロと歩きまわっていました。ずっと。
こんな、プールの過ごし方…たまには良いかな〜。
イヤ、きっと今シーズン何度か行くであろうプールは、ほとんどこんな過ごし方になるんだろうな〜。